ネットショップ構築&運営のためのポータルサイト

インスタ活用!巻き込みマーケティング

インスタ活用!巻き込みマーケティング

ネットショップ運営を頑張るショップオーナー様ようこそ!
このサイトではshopify構築やショップの運営に役立つコラムなどを発信しています。

この記事ではinstagramを活用したショップの盛り上げ、巻き込みマーケティングについてお伝えしますね。

ネットショップの運営にinstagramを活用しようとお考えのあなたのお役に立てれば嬉しいです。

ネットショップがやっと完成!オープン!あれ…売れないぞ…?

実はこれあるあるなんです。

独学でショップをオープンしたばかりのショップオーナーさんたちが必ず通る道。
あなたもこんなふうに悩んでいませんか?

・ネットショップを作ったけどお客さんが来てくれない
・友達にショップのことを言うのは営業みたいだしイヤだ
・ショップの広めかたが分からない
・良い商品をおいてるのに見てもらえない
・値段さげようかな
・送料無料じゃないと売れないのかな

こういった悩みを持ち始めると、自信を無くしてしまったり、向いていないのかな、もうやめようかな…なんて思い始めてしまいますよね。

今回はそんな悩めるショップオーナー様に少しやる気が出るようなinstagramを活用したファンのつくり方をご紹介いたします。

いまの時代instagramやTwitterなどのSNSは必須

実店舗でも構えていない限り、ネットショップへのお客様の流入はほぼWEBからですよね。
その流入の動線として反応がもっとも早く現れるのがSNSです。


instagramやFacebookなどのショップ用のビジネスアカウントはもう作っていますか?


商品の認知度アップのためには今の時代SNSの活用は必須で、SNS上でイベントを開催したり、話題づくりをすることでショップの売り上げに大きく貢献してくれます。

まだショップのSNSアカウントをお持ちでないのならすぐに作成してショップに合ったハッシュタグのリサーチを始めましょう。

これまであなたはネットショップを運営するにあたって、どのようなマーケティングを思い描いていましたか?

広告を出す?
SNSのフォロワーを増やす?
いいねして回る?

いいねやフォロワーの多いショップアカウントを見ると、このショップはみんなに支持されているショップなんだ!と錯覚してたくさん売れているんだろうな…と思いますよね。

だけど人が集まるのと買ってもらえるのは全く別物。

あっちのショップでもなくそっちのショップでもなく、このショップの商品が欲しい!と思っていたくためには何をすれば良いのか。

あなたが知りたいのはそこですよね!

そこでショップアカウントがよくやっている「プレゼントキャンペーン」に焦点を当てて、どういう目的でやっているのか、どういう効果があるのか実際に検証したデータを元に解説していきます。

instagramでよくみかけるプレゼントキャンペーンをやる目的って??

最近よく見かけるプレゼントキャンペーン。

実際にプレゼントキャンペーンをすることでどんな効果が得られるのでしょうか。


フォロワーは増えるの?
売り上げには繋がるの?

なんのためにやるの?

そんな疑問にお答えしていきます。


その前に…..

あなたもひとつだけ考えてみてください。
もしあなたがプレゼントキャンペーンを開催するとしたら、その理由は何でしょうか?


きっとお客様に喜んで欲しいとかファンを増やしたい、とかきっとそういう気持ちですよね。


そう、マーケティングにはそういう気持ちがとっても大切。


ではプレゼントキャンペーンでその気持ちはお客様にちゃんと届いてファンは増えるのでしょうか?

検証結果を見ていきましょう~!

instagramでプレゼントキャンペーン!フォロワーは増える?

結論を言えば

フォロワーは増えます。

まずインスタグラムのアカウントを開設して商品の画像をアップしているだけでは反応も少なく、直接的な売上には繋がってこないと感じることと思います。

では実際にプレゼントキャンペーンをすることでどのような反応が見られるのでしょうか

instagramでプレゼント企画をやってみた!お客様からの反応は?

おそらくまだオープンしてから1週間とかだと、フォロワーも○十人とかそのくらいでしょう。


毎日いいねをして回ってもいいね返ししか返ってこずフォローもしてもらえない…
だけどプレゼント企画をすることでフォロワーが数十人は伸びるのではないでしょうか。


高単価の商品を取り扱っているショップならおそらく100名近い方がご参加くださることでしょう。

応募条件に”ショップアカウントをフォローしていただける方”と記載しておけば必然的にフォロワーも100名増えますよね。

” 応募専用アカウントからフォローしてくださった方は、メインのアカウントでの当選発表をさせていただくのでメインアカウントでもフォローをよろしくお願いいたします。”
とでも書いておけば更に伸びるでしょう。


一撃で150名近くフォロワーが増えるのではないでしょうか。

そして当選者発表を待っている方が、「当選発表待ってるよ」の意味も込めて「いいね」をくださるようになり、一気にinstagramが動き始めるでしょう。

シンと静まり返っていたショップのInstagramに反応が返ってくると、とにかくとっても楽しくて嬉しくなりますよ!

フォロワー増えました

プレゼントキャンペーンをきっかけにいいねもたくさんもらえて、フォロワーも増えた。

一見良い感じ!と思うのですが…

でもちょっと待って!
一度考えて見てください。

フォロワーが増えた

売上が増える

なの?????

企画をきっかけにたくさんフォロワーが増えた事は良い方向にむかっていると感じるのだけど…。

体感的には波に乗ってきたな~と感じますが実際は…?

instagramでプレゼントキャンペーンを開催!売り上げに変化は?

例えばですが、プレゼントキャンペーンに応募してくれた人全員に割引クーポンを配っておくと
「当選はしなかったけど少しでも安く手に入るならクーポンを使って買ってみようかな」
とお得感を感じて買ってくださるかもしれません。

そうすればプレゼントキャンペーンをきっかけに購入してくださる方が現れ始めますよね。



この場合、最初から割引クーポンを利用しても利益の出る商品の価格設定をしておくことが必要ですが、このプレゼント企画をずっと続けていけば売り上げを出しつづける事は可能ということです。

てことはフォロワーが増えればやっぱり売上にも繋がんるだ!と思ったそこのあなた。


これをやり続けていくことで得られるフォロワーやショップのファンの質がどうなるのか考えてみましょう。

ここで、何かが違うぞ…?という違和感を感じられる方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。


あなたがフォロワーになってほしいのは
ファンになってリピートしてくれる可能性のある見込み顧客ですか?
それともただお店を賑わせ演出に乗っかってくれるだけの人たちですか?

プレゼント企画で得られるフォロワーとその質

「プレゼントキャンペーンをきっかけに購入してくださる方が現れる」
と先述しましたが、果たしてクーポンを100枚配布して、その中から購入に至ってくれる人がどのくらいの割合でいらっしゃるのでしょうか。

割引サービスと丁寧な対応←この程度の当たり前のサービスをしているくらいではおそらく購入に繋がるのは100人中1人~2人でしょう。


100人中1~2人が買ってくれるなら参加者が200人になれば2~4人に買ってもらえるのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ただ企画の参加者の集計をして200人の方に割引クーポンをお配りして、当選者へ商品の梱包作業やメッセージカードの添付など、作業量と報酬の割合があまりにも合わない事になってきてしまうことに気がつくと思います。


そしてそのうち気がつくと思います。
自分のショップのフォロワーが

タダなら欲しい

という人ばかりになってくるという事にも。

まだファンを獲得していないうちから、むやみにショップの商品をタダで配ってショップの価値を下げる事は得策ではありません。

フォロワーも増えたし、いいねも増えた。

だけどプレゼント企画で獲得した数百人のファンは、お店のファンではなく、プレゼントキャンペーンのファンだったのです。

中には企画に当選しなかった事に対してクレームが届いたりもします。


喜んでもらいたいという気持ちで利益なしでやってるのに…
きっと悔しい気持ちになるでしょう。


だけど仕方ないのです。
価格勝負(タダ)でファンを見つけようとしたのだから、商品の価値にお金を払おうという人が集まらないのも納得です。

プレゼントキャンペーンの本来の目的とは?

プレゼント企画の本質をはき違えてはいけません。
本来プレゼントキャンペーンはファンの皆様に感謝の気持ちをお返しするためにするものであって、ファンを獲得するためにするものではない、という事です。



サンプルを配ってお試ししてもらって良さを伝えてリピートしていただくような認知の広め方(ファン獲得の方法)は多くの企業でも実施されていることですが…


↑この場合企業が〇百万~かけて広告費・宣伝費としてサンプルを作って拡散しているんですね。
要は広告を出そう!そして皆さんに商品を知っていただこう!その中からうちのファンを引っ張り出そう!という戦略なのです。


広告出しました→広告出したんだからファン増えるよね? →早く売れないかな
ではないという事です。



お客様のためになんて言いながら本当は自分のために、自分への見返りだけを求めたプレゼント企画では本当にあなたが求めているファンをつかむことはできません。

そして安易に商品の価値を下げたことによりショップ自体の価値も下げてしまわないように気を付けましょう。

instagramの活用の仕方として基本になる考え方

インスタでよく見かけるプレゼント企画に焦点を当てて解説してきました。

プレゼントは安易にやらないほうが良いのか…!と納得いただけたかと思いますが、では実際にどういうことを意識していけば良いのでしょう。

まず、味方をたくさん作る事です。

instagramのストーリーズの機能などをどんどん使ってお客様と交流を深め、お客様の声を直に聞くこと。

意見がショップに反映されたり、採用されると反応をくださった方は嬉しいものです。

好きな人が出来たとき、あの人は何が好きなのかな、どうしたらもっと好きになってもらえるかな、あの人に喜んでもらいたいな、笑顔になってもらうためには何をすれば良いかな

と考えますよね。

お客様に対しても同じように興味を持って、お客様のことをよく知っていくことが大切。

交流するときは、好きな人へ連絡するように。
企画を考えるときは、好きな人とのデートについて相談するのと同じように。
私(ショップ)に興味を持ってくれて嬉しいよ、応援してもらえて嬉しいよ、とたくさん伝えることを意識してみてくださいね。

たくさんの人に知ってもらいたいからシェアしてね。
応援してね~と素直に言って良いのですよ。

instagramを通してお客様と素直に向き合っていると、少しずつ応援の力でどんどん押し上げてもらえるようになります。

そのための交流を図る手段としてinstagramはとても有効です。

あなた(ショップ)が喜んでくれて嬉しい!と思ってくれるようなお客様との関係をインスタグラムを通してどんどん深めていきましょう。

instagramでフォロワーを増やすよりもたいせつなこと

物販にかぎらず集客したいとかファンをつかみたいと思っているのなら、まずはじぶんの商品を愛することです。

誰よりもいちばんのファンになること!
お客様に商品のよさをお伝えするのに自分が100%自信をもっていないと伝わるはずがありません!



じぶんの商品のファン第一号はあなたです。
その上で、まずは自分のショップがどんな方に必要とされていて(ターゲットを絞る)どんなニーズに応えられるのか(ベネフィット)そしてその声を反映すると、ショップの独自のサービスをより強くしていくことができるようになります。

まとめ

ファンをつかむために一番大切な事はお客様がショップに何を求めているか(ニーズ)を引き出しそれに応える事なのです。



価格だけで勝負しようとするとほかのショップとの差別化はできにくくなるので、自分のショップの強みを価格以外のところで作っていくことが必要です。


そしてその強みの見つけ方は実際に運営してみてお客様の声を聴きながら探ってみることで発見できるので、まずはお客様とのコミュニケーションが図れる場としてSNSを利用してみてください。



お客様のお声や反応を敏感に感じ取ることが出来るようになると、こちらがニーズを満たすことができるので本物のファンを獲得することに繋がります。



そしてあなたのショップに合った本物のファンが現れ始めると、その母数は少なくてもリピーターになってくれます!


そういう層からはショップ運営にたいせつなお客様のお声をいただきやすくなり、こちらから商品のご案内をしても嫌がられず、むしろ教えてもらって嬉しい!!と喜んでもらえるのです。



画面超しでしか接することのないお客様も人間なのでお店にたいして人情だったりサービスだったりそういう部分を求めてらっしゃいます。


そこをうまくつかんで具体化し、本物のファンを獲得していきましょう。

PAGE TOP